蕪と白い卵のスクランブルエッグ 駿のカニ添え

蕪の中をくり抜いて器に仕立てました。
中に北海道から取り寄せたニワトリにお米を食べさせて育てた黄身まで真っ白な「米艶」というブランド卵のスクランブルエッグを閉じ込めました。
一緒に蟹の身をほぐしたものやカニの卵、大麦若葉を練りこんだクルトンがアクセントです。
蕪の下には畑に見立てたゴマを茶色になるまで煎ったもの。
食べちゃダメですよ!
(C)Monnalisa