モナリザの冬メニューも美味しい食材が満載です。そして、大切な人とのお食事に、この時期ぜひ飲みたいのがシャンパンです。私 がもっとも愛するのはなんといってもテタンジェ社!13世紀、修道院 の跡地に作られたという神秘的なテタンジェ社のシャンパンは、お祝いの席にもぴったり。いまの時期ならロゼが似合います。またこの冬登場した宮崎県産キャビアは、予想 以上の人気で残りわずかとなりましたが、そこはフランス人も羨むほどの食材の宝庫日本では、事を欠きません。黒いダイヤモンド、トリュフの香りもいっそう芳醇さを増しています。新作料理も豊富に取り揃えました。スタッフ一同、ご来店をお待ちいたしております。ブログもぜひご覧ください。

(2014/04/01)

くわしくはこちら

このページのトップへ